有名英会話教材・有名英会話学校に騙されるな! 子供英会話英語教育相談サービス

有名英会話教材・有名英会話学校に騙されるな! 子供英会話英語教育相談サービス

有名英会話教材・有名英会話学校に騙されるな!


有名英会話教材の力は「宣伝の力」

まず、はっきりさせておかないといけないのは、世間で有名な英会話教材と言うのは
「宣伝が多いから有名」だという事実です。決して内容が効果的だからとか、実績がたくさんあるからではありません。

特に、芸能人を使っていたりする英会話教材には、注意する必要があります。
なぜ芸能人と言う、言葉は悪いですが人寄せパンダ的な存在を使う必要があるのか?
それを考えてみると分かると思います。

ただのお金目当ての可能性も・・・

薬でも、名薬は宣伝されずに、分かる人にじんわりと伝搬していくものです。
英会話教材も同じ。
一見知られていないもの、地味そうなものに、本物があるということを知っておきましょう。

有名英会話学校の外国人講師

「英会話は、ネイティブ外国人と話さなければうまくならない」

これは、おそらく戦後の日本のメディアによってつくられた「最大の洗脳・ウソ」の1つだと言えます。

敗戦のコンプレックス、アメリカ文化への憧れと白人への憧れ、
英会話スクールの人件費対策、日本にいる外国人の職探し事情、
これらの要素が組み合わさり、雇う側(英会話スクール)と
雇われる側(手に職の無い英語母国語話者の外国人)の利害が一致したこともあり、
この「神話」はどんどん膨らんでいきました。

はっきりしておく必要があります。
「ネイティブ外国人と話すこと」は、英語上達には全く役立ちません。

実はそうだったんです

もちろん、ある程度以上に英語の基礎ができて、会話の実践経験を積むという
意味でネイティブ外国人との会話には意味はあります。しかしこれは、
一定以上の英語力がすでにある人の場合であって、ほぼゼロの状態から
英語を始める子供や幼児、また、何十年も英語を勉強していなかった大人の場合
ネイティブ外国人と話すよりも前にしなければならない重要なことは山ほどあるのです。

まずは、この神話から、あなたと、あなたのお子さんを解き放ちましょう。

本当に大切なのは「英語の土台」をつくること

ネイティブと話すので無いのなら、では、何が大切なのか。

それは、「基礎となる英語力」「英語の土台」をまずつくることです。

基礎的な文型を理解して、そらで話せるようになること。
英語の基本的なルールを体で覚えること。
身の回りの基本的な英単語を吸収して記憶する技術をつけること。

こういった、一見地味ですが確実な行動が、実は一番大事なのです。

野球のイチロー選手は、毎日数百回の素振りを欠かしません。
フィギュアスケートの羽生選手も、毎日基礎から滑ります。

一流の成果とその原因は、常に地味で堅実なものなのです。

大切なのは地味なトレーニング

確かにネイティブと話したり「留学」という言葉の方が華やかに見えます。
しかしあなたと、あなたのお子さんが欲しい結果はなんでしょうか。

華やかに見えて、何の成果も出ず英語力もつかない時間を過ごすことでしょうか?
それとも、たとえ地味でも、出し抜けるような高い英語力をちゃんと身につけることでしょうか?

答えは、明らかだと思います。

お申し込みはこちらから


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional